愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
終了
2009年01月30日 (金) | 編集 |
 というこで、本日めでたく初のホイル組み、完成となりました。

 画像 009-1


 反省点は多々ありますが、ざっくり言うならニップルを舐めてしまいドライバーで外す羽目になってしまったこと。

振れ取り台の調子が良くないのにごまかしながら使ってしまったこと。(途中でばらして調整しました)

スポークがリムにあたって傷をつけちゃったこと。

など等・・・


しかも、折角出来上がってもタイヤを用意してなかったのですぐには取り付けられない。

                                      画像 070-1
                                         これに着ける予定なのだ



 疑問点も・・・
プロの方々はスポーク長の計算、乱数表とか使うのかな、そともCADとかエクセルとかでやるのでしょうか?

一般の方々でスポークの入手はどうしてるのでしょう、ばら買いしてるんでしょうか、皆さんどうなさってますか?
教えてください。

                                画像 018-1
                               置くとこがないのでカーテンレールにぶらさげたら
                               顔みたいになってしまった。





振れ取りました  
2009年01月29日 (木) | 編集 |
 今日は振れ取りです。


画像 028-1
ミノウラの振れ取り台です。


 まずは縦振れからです。
  画像 003-1
最初、振れ取り台の縦触れゲージを、画像よりも下方向に(リムから遠い方)離しておく。
ホイルを少しずつ回しながら当たる箇所をみてMAXで当たるところにビニールテープで印をつけました。
上手く書き表せないけど、あんまり極端で無く少しずつ左右のスポークを締めていく。
テープのあるところは一番しめて、その隣はもうすこし緩めに・・・といった具合に何本かグループで締めました。
徐々に振れを少なくしてゲージを近づけて行きます。

あんまり根詰めると頭がおかしくなるので、気をつけましょう。



 次は横振れです。画像 004-1
最初は振れ取り台の爪の間を広めに開けておく(大きく歪んでるから)。
縦同様にゆっくり回す。
センターより左に寄り始める所と、またセンターに戻ってきた所の2箇所に目印の赤テープを貼る。
右も同じように、センターから右に寄り始める所とセンターに戻ってきた所に黒テープを貼る。
右と左の見分けが付かなくなるのでテープの色を変えてみましょう。

でも面倒なので、2回目は左寄りはリムに印、右寄りはスポークに同じ赤テープを使った。

次に、左に寄ってるところは右側のスポークを締めて行く。
右に寄ってるところは左側のスポークを締めて行く。
この時も一本だけじゃなくて隣りあった何本かのスポークを微調整しながら締めていきました。

こんな感じで段々爪の幅を狭くしながら調整する。



 んで、あらかた出来たら 次はセンターをみる。
ここで本当ならセンターゲージを使いたい所ですが、一度使ってみたらやりにくかったので、kinoさまのやり方を見習いました。
画像 023-1
画像は組んでから撮っちゃったけど、あらかじめホイール組む前にハブに印を付けて置く。
ロックナットの間をノギスで測った時に、その真半分のところに筆ペンとかで「チョン」と印しておく。

    画像 006-1    画像 007-1
んで、糸を用意。
組まれたホイールのリムのこっち側からあっち側に糸を渡す。
この際、ハブの真ん中を通るように糸を対角に渡す。

画像 008-1
そしてさっきのチョンと印したところに糸があればセンターに来てるってこと。
逆の対角もやってみた。


この三つの工程をもう一度繰り返し。

その後、ホイルを立て体重をかけピキピキっと軽く痛めつけ、馴染ませる。

今日のところはこれで終了。

さっきも言ったけどあんまり根詰めないで、また翌日見直しした方が良いと思う。


My husband.
2009年01月29日 (木) | 編集 |

 今週は My husband. ヤジオくんのBirthdayなのだ。

  画像 024-1

んで、日曜に前倒し birthday party した。

 

画像 019-1

定番のガトー・ショコラ
                      
                                     
ヤジオさま・・・・いつもお世話になっちゃってます。
最近のあたしは暇に託けホイール組んだりして遊んでばかりですみません。
上手くなったらヤジオくんのもご注文通りに組みますのでお申し付け下さい(あんまり高いのをこっそり買うのはやめて下さい)
そしてこんなあたしをいつも許してくれて感謝の一言です。
今後も身体に気をつけて、チャリにはちゃんとブレーキを付けてお仕事頑張って下さい。

仕事は春には再開の・・・予定です。

 

画像 032-1 

プレゼントはBlue lugの六角Tシャツ(リフレクターになってる)とスタバのタンブラー(ギア板付きのモケの写真入り)。あと、あんまりぼろいのを着てたのでウィンドブレーカーも添えました。


リア イタリア組み
2009年01月27日 (火) | 編集 |
 今日はリアのイタリア組みに取り掛かってみます。

  画像 006-1
本日、新たにご用意させて頂いたものは、スポークDTの298mmと300mm(2.8x1.8)です。

今日は家事に時間が掛かってしまったので、仮組みまでです。


  画像 007-1
なんだか台風のあとの100円傘みたいにめちゃめちゃだけど、一応本人は理解しているのだ。
昨日と同様にスポークの頭がきつくて取り扱いが大変。リムを少し傷つけてしまった。

追記:初のイタリア組みでは kinoさまの教えに従い三つのお約束に注意しました。

、バルブのところはスポーク間が広くなってるところを持ってくるべし。
画像 014-1

、昨日やったフロントのラジアルも同じだけど、リムのニップル穴が一列じゃなくて左右になってるから反対に組むべからず。
画像 009-1


、スポークの方向はペダルを踏んだ時に、フランジの内側から外側に出てるスポークが引っ張られる様な方向にするべし。
あたしは外側に出たスポークを後方へ後方へって覚えました。(↓ホイールの進行方向は右です)
画像 018-1


     

少し慣れたみたいで、ニップルをつけるのに昨日ほど苦労しなかった。

  画像 012-1
まだテンションかけてないので分からないけど、頭部分の傾きは気になるほどじゃない。

気になるとすれば、明日までこの状態で放置しても大丈夫かな?って事。





 ついでに珍しくかわゆく撮れたのでUP!
   画像 004 (2)
     ちょいピンボケ 


フロント ラジアル組み
2009年01月26日 (月) | 編集 |
週末にホイル組みに必要な物が全部揃った(多分)

  画像 028-1

                  画像 040-2

振れ取り台 センターゲージ スポークは270mm(DT 2.0x1.8 ニップル付き)etc・・・

心配なのはスポーク。
本当はホシ15/16のダブルバテッドにしたかったんだけど、ばら売りだと3種類の長さが揃わず已む無くDT SWISSの14/15になってしまった。


とにかく取り掛かってみましょう!っと


まず最初。
アールワッシャとニップルを入れることも初めてのあたし、
画像 042-1
本当はワッシャーの向きはこうなのに


画像 041-1
こんなんなっちゃたりして手間取る。


次にハブスポーク穴にスポークを通したところエルボの部分がきっつい。
やっぱり太さがまずかったかな。
ハブの穴が小さすぎるのか・・・
画像 049-1
とりあえず、フロントのラジアルをやってみて・・・・
振れ取りをしながらテンションあげてみたけど頭部分がしっくり入らない。
やっぱりニッポンのスポークじゃなきゃだめなのかなぁ。
やばい・・・
ハブ穴削ってみればよかったかなぁ

-1_20090126164724.jpg
しかーも、ちょっと短いかも。
ネジ部分が出ちゃう。
もう少しテンションあげれそうだけど、どのぐらい行ちゃって良いのかわからん~。
テンションゲージ、お高かったので買わなかったけど、あればいいのにって思った。


ふ~、疲れちゃった。
今日はちょっと頭冷やして、ヤジオとも相談してみようと思う。
あと、振れ取りやセンター出しやり方を取り扱い説明書でも見ながら、もう一度確認してみたいと思います。

早くも失敗しちゃったかもしれないけど、なんだか楽しいのだ~~ 
画像 050-1




追記:kinoさま、その他の皆さんのコメント是非是非お待ちしてます m(__)m << help !



バリ取りました
2009年01月23日 (金) | 編集 |
 計測を終え、今朝スポークの発注をしました。
思ったより長いので間違ってるんじゃないかと少し不安ですが、失敗を恐れちゃ前に進めないのさ。
どんと構えて到着を待ちます。

 画像 013-1
ロックナット-フランジ間距離を測る時、あたしは手元にあった差し金をロックナットに挟んでみました。

 おーっと肝心の計測の仕方ですが、いろんなサイトを調べた結果このサイト(←ポチッっとしてね)の「スポーク長」のところを利用させてもらいました。

 画像 013-1
バリ取りナイフも入手できました。

画像 015 (2) 
最初は使い方が分からなかったけど、直ぐに理解でき楽しめました。
お耳そうじしてあげてる感じ、こんなに取れてスッキリです。
これで大分軽くなるだろう・・・なんて絶対わかんないと思う。




 明日は、BICYCLE MAGAZINEの撮影を見学に行くので、一応何が起きてもいいようにヴォーグをキレイにしてあげた。
初めて室内に運びこんでみたんだけど、自転車って家の中で見ると大きいね。

バリ取ったり、ジャガイモ茹でたり、チェーン洗ったり、ひき肉炒めたり、サドル調整したり、パン粉付けたり、妙なギャップを楽しんでます。
今夜はコロッケ!
(油臭いコロッケになりそうでしょ、でもちゃんと手術用みたいなゴム手袋あるから大丈夫さ)

画像 022-1


計測中
2009年01月22日 (木) | 編集 |
今日はヤジオに借りたノギスで計測。
初対面のノギスくん、楽しくていろんなもん測っちゃう。
画像 005-1
こんな事してる場合じゃないよ(モケの鼻)。

画像 003-1
これよ、これ。

実際に測ってみると今まで気付かない細かい事に気付いたりする。

「ロックナット間距離」と「ロックナット-フランジ間の距離」のとこで悩み資料を探すも時間切れ。
主婦タイムに入ります。
豚汁作りながらスポークの事を考えてる変なおばさんなのだ。

 

ラジアル組み・・・
2009年01月21日 (水) | 編集 |
 道具が揃わないので、いろいろとお勉強中。

スポークは今までと同じダブルバテッド14/15にしてニップルは真鍮にしようと思ってる。

それとこのリムには、kinoさんと同じでアールワッシャーが要るのだ。
     画像 002-1   画像-1


そんでそんでニップルをゲットしたらノギスで測って「ERD」ってやつを出さなきゃなんない。
ここが面倒臭どころだよね。

正直、ツールや部品を誰かが全部用意してくれたならいくらでもやったるぜ!って思う。
まぁ、世の中そんなおいしい事ばかりじゃないって事だよね。

新大統領も誕生したわけで、「新しい責任のある時代」に期待しつつあたしも頑張る(!?)



そうそう、「バリ取りナイフ」お使いのついでに買いに行ったけど、別のタイプのしかなくて、ネジ屋さんのお兄さんと相談した結果取り寄せにした。
近々入荷できるでしょう。



そして小さなショック。

去年も使っていた、アクティブな夏にお似合いの650ちゃん。

薄々思ってたんだけど・・・
  画像 004-1
このラジアル組みってどうなのよ。
あたしも頭の中ではスポークの頭のポチポチがフランジ表に出るもんじゃないのかな~とは思ってたんだけど↑これ、ちゃうのですよ。
悲しいから調べてみたら、ポピュラーじゃないけど問題はないらしい・・・。う~

上手く出来るようになったら直します。



ネジやさんの帰りに源氏パイのチョコヴァージョン、ゲット。
画像 008-1 
前からあったのかもしれないけどあたしは初めて。
Tea timeにいただきしょ






追記:女子からのコメントがめっきりなくなってしまったのだぁ。トホホ
    すっかり少年心を出してしまったtacoでした。
    

                                          
傷跡
2009年01月20日 (火) | 編集 |
 今日はリムを磨きました。

画像 007  最初は一部分こんなになってた。 

画像 009 まだ少し傷が残ってるけど近くで見なきゃ大丈夫。



 今朝は、出かけに金物屋さんに行って、スポークの穴のバリ取りナイフを探したけどなかった。

でも以前、駒沢公園横のエノモトサイクルのおじさんが教えてくれたネジ屋さん(世田谷区上馬)にあると判明。
このネジ屋さんネジ以外にも工具とかもあって見てるだけで楽しゆす。

なので明日行ってみます。
HOZANのやつらしいです。
稼ぎがなく暇なtacoとしては、送料の要るネット販売よか足を使って少しでもお安くゲットせにゃ申し訳ないのだ。

画像 003 これ取んなきゃ。 なんか楽しそう


 問題はそのあと。
スポークとニップルのチョイス。
長さはやっぱり計算しなきゃいけないのか、ニップルによって違うんだろうし・・・、長さは三種類か二種類か・・・、その辺の情報収集は続く。


玉あたり
2009年01月19日 (月) | 編集 |
まだまだ仕事が決まらないあたし・・・
  画像 013-1

時間ばかり持て余すのでホイルでも組んでみるかなんて思ってしまった。

でも振れ取り台センター出し道具が無いので、とりあえず準備として新品ながら古くてちょっと変な音がしてるハブをばらしてグリスアップしてみることにした。

画像 002-1

画像 004-1

画像 008-1

・・・とここまでは順調に進んだけど、経験がないので最終的には玉あたりで悩む 悩む 悩む・・・。
でも、変な音はしなくなったし緩くもきつくもなさそうなので良しとしよう。

ついでにリヤもやって(リヤの方が玉がでかいんだね)みました。
何回かメンテしていけばもうちょっと要領つかめると思う。

画像 011-1
本日、使用した物一式。

明日はリムを磨こうと思っています。
こっちも新品だけどナメクジが這ったような傷があるので軽くバフ掛けして磨いてみます。

スポーク穴のバリ取りもしたいけどバリ取りナイフがないので息子のミニ四区の小道具を拝借してTRYしてみよう!
第一号!
2009年01月17日 (土) | 編集 |
 昨日は用事で渋谷方面に行った。

当ブログのプロフィールに「街で見かけたらハングルースでもしてやって・・・」と書きましたが、今まで誰からも何のアクションもありませんでした。
そりゃあ閲覧者のカウント見ればうなずける。ウンウン

でも昨日の帰り道、なんと「Shaka(ハングルースみたいなもん)」されたのだ~。

PISTの仲間意識なのかそれともブログ見てくれたのかは定かじゃないけど、日本人らしからぬフレンドリーさにHappyな気持ちになれたのは確か。

ん~っ、メガネと帽子とマフラーの君!Thanks なのだ!




 お絵かきしてみた

カシマックスのお尻部分が寂しいので、リフレクターを貼ってみた。
ついでにお絵かきした。

    画像 033-1

画材が無かったので(特に筆が重要だったのに・・・)マニュキアを使用した。
なので仕上がりが今ひとつ汚かったけど、まっいいか。


「BICYCLE MAGAZINE」SNAP撮影会
2009年01月16日 (金) | 編集 |
torohicanさんのおっしゃることにゃ、今度駒沢公園にてカスタムちゃりの撮影会があるそうで、tacoは行ってみようと思ってます。
皆さんもいかがですか?
詳しいことは↓です。



BICYCLE MAGAZINE
CUSTOM BIKE and BIKER'S SNAP DAY
at KOMAZAWA PARK


日にち*2009年1月24日(SAT)
時間*AM10:00~PM3:00(都合の良い時間にお越しください!)
場所*東京都世田谷・駒沢オリンピック公園
*駒沢通り二子玉川に向かって左側の階段付近
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi5031369090114170919
(〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1-1 TEL:03-3421-6199)
なお、雨天の場合は1月25日(SUN)の同時刻で行います! 

2009年2月20日発売のBICYCLE MAGAZINE
Vol.11(カスタマイズ特集号)で、掲載させていただきたい、カスタマイズされた自転車とスナップショットの撮影を、駒沢オリンピック公園で、1/24(土)に行います。10~15時の都合の良い時間に、かっこいいMYバイクに乗って、いつものスタイルで、自転車仲間をお誘い合わせの上、駒沢公園までお越しください!

<撮影ご協力特典>
●2009年2月20日発売のBICYCLE MAGAZINE Vol.11"カスタマイズ特集号"にて掲載いたします。
●BICYCLE MAGAZINEステッカー進呈!

<当日の撮影について>
●ご自慢の愛車と皆様を撮影いたします。
●カスタマイズ特集号への掲載となりますので、ちょっとでもカスタマイズ(グリップの色を好みの色に変えてみました!
といったプチカスタマイズも大歓迎です!)されている自転車であればオッケーです。もちろん、驚愕(?)のフルカスタマイズ自転車も大歓迎です。
●ジャンルは問いません! ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、フィクスドギアバイク、小径自転車、BMX、なんでもオッケーです。ただし上記したように、なんらかのカスタマイズが施されているバイクを希望いたします。また、施されたカスタマイズにストーリーなんかがあれば、完璧です!
当日、アンケートにご回答いただきまして、また、時間がありましたら、簡単にお話をさせていただけますと幸いです。
●今回、撮影させて頂いた写真とともに、名前(ニックネーム等でもOKです)、年齢、職業(大まかでOKです)、カスタマイズ箇所などを、誌面で掲載させて頂きます。
●来てくれた人が同じ時間帯に集中してしまうとお待たせして頂く可能性がありますので、時間に余裕を持ってきて頂けると助かります。撮影自体は、お一人様15分~30分ほどで終了いたします。また、非常に寒いと思われますので、防寒対策はしっかりと!
で、お願いいたします。
お会いできるのを楽しみにしています!

--------------------------------------------------
スーパーボール・インコーポレイテッド
スタジオスリックロック
バイシクルマガジン編集部
〒154-0012
東京都世田谷区駒沢1-20-9 マルサ駒沢2F
tel.03-3487-4365
fax.03-3487-4378
--------------------------------------------------





以上、torohicanさんからのお知らせでした。

いろんなちゃりを見れるかと思うとWAKUWAKUです。
あたしも逆撮影しちゃうぞ!

中目ちゃりツアー
2009年01月16日 (金) | 編集 |
torohicanさんに中目黒に連れて行ってもらいました。
都会なれしていないtacoはどこの店に行ってもきょどっていたんじゃないかと思う。

画像 023-1

夜なのでピンボケ写真ばっか。
割とちゃんと撮れた「COG²」

画像 031-1

その後、torohicanさん忙しい中、前から行きたかったメヒコ飯「junkadelic」に付き合ってもらった。

torohicanさんとは3年も前から顔見知りだったのに、もっと早く一緒に遊んどけば良かったって思いました。



またぁ
2009年01月13日 (火) | 編集 |
  画像 019-1
また、こんな怖い顔で撮れちゃった。


Pizza屋さんごっこ
2009年01月12日 (月) | 編集 |
仕事がなかな決まらず、最近は時間を持て余し気味。
気まずいので家事に力を入れよう!と、ピザを生地からこしらえてみた。

        画像 002-1
マルゲリータやガーリック、オリーブ等を乗せて・・・。


  画像 005-1
これは あたしのお勧めHAWAIIAN STYLE。
苦手な人も多いパイナップルのピツァとシーフードのハーフ&ハーフ。
本当はポークハムなんだろうけどベーコンを代用した。
嫌がっていた子供たちも意外といけるって気付いたみたい。

酢豚にパイナプッル、給食のサラダにパイナップルやミカン、レーズン・・・っていうのは如何な物かと思うけど、これは以外にさっぱり系で美味しい。

でも6枚はちょっと作り過ぎた。
鏡開き
2009年01月12日 (月) | 編集 |
 若い方の息子の受験がまだなので、Nyaを除く家族全員で湯島天神にお参りに行った。
  画像 008-1
朝、早めに行ったつもりだったがやはり混んでいました。

帰りはもちろん  カツ! 
  画像 030-1
地元に戻り、ヤジオの同級生のお店です。
これで合格は間違いなし?



 碑文谷公園ではどんど焼きが行なわれ・・・

         画像 005-1

朝、湯島に行く前に松を持っていったが、火入れはお昼からだったので見られなかった。

鏡開きもして翌日(今日)おしるこにして食べました。
久々に抹茶を立てて飲みました。
甘味には抹茶が良いのだ!
ちゃんと茶道をならった経験の無いtacoですが、茶筅(泡立てる竹でできたやつ)さえあれば誰でも立てられるので一つあるといいぞ。
茶碗は深めの器でもあればいいけど、お安いのはいくらでもあるよ。
   
    画像 039-1


American style
2009年01月08日 (木) | 編集 |
 うちはみんなセロリが好きです。
子供たちも喜んで食べます。
  画像 020-1
  食べる時は、軽く筋や皮を取りスティック状に切ってピーナツバター(スキッピーのチャンクに限る!)をディップして食べます。

   画像 016-1

小さいお子さんやこれからご予定のある方必見です。
幼い時から、3時に与える事ですっかりおやつと勘違いしてくれます。







 うちのリビングルームは北にあります。
そのため冬の朝は暗くて寒いです。
  画像 005-1
  そんで、こたつの中がぎゅ~ぎゅ~詰めです。gee






寒椿
2009年01月07日 (水) | 編集 |
今日は少し寒い。
ブリジストンで祐天寺までお使いに・・・

画像 004-1

    画像 003-1

明日からマジで就活しよっと 

“R”の次
2009年01月06日 (火) | 編集 |
ところで例の赤いサドル、イスカセラ。
画像 007-1

取り付け&試乗してみましたところ、こいつがなかなかの S

今までいくつものサドルにまたがって来たけどこんな強いやつは初めてよ。
tacoご愛用のLevi's 501の縫い目の部分が路面の凹凸でガツガツと響いて来て・・・
もうこれは三角木馬サドルに違いないと思ったし・・・
流石のtacoさんもそれを受け入れられるほどマニアックではないのだ。
帰りは始終立ち漕ぎ

その後、即行カシマーックスに戻した事は云うまでも無い。
(ヤジオ、ごめんm(_ _)m)

と云ふわけで昨日はいろんな後遺症にてチャリは休業。
サドル恐るべし・・・・でした。


初乗り
2009年01月05日 (月) | 編集 |
 元旦から鴨川入り。

一月二日、晴天なり。
画像 021-1
まずは去年の草刈りの残骸を燃す兄弟。

画像 032-1

夕焼けも夜空の星もとってもきれいかった。

画像 033-1 
シルエットは良かったけど・・・本当はこんな顔してやがった。
モデルに頼むんじゃなかった・・・物心着く頃よりカメラ向けるといつもふざける兄弟。



ヤジオが一月三日の朝に来るので、Kidsが起きる前に初乗りに・・・。

  画像 046-1
   ノンキー前。


日の出る前に着き、「初日の出」ではなかったけど、ご来光を拝む。

予想に反して波あって、まだロング一人しか入ってない。
河口の方があったけど、やや早めのグーフィー。
だし初乗りは是非とも正面でやりたいでしょ。
(河口あたりは胸肩。昼くらいには頭くらいのダンパー、マルキも胸くらいで凄い混んでた。)

「今年は幸先いいぞ!」なんて思いつつ着替えようと思ったら、なんと薄手のジャージのフルスーツを持って来ちゃった。(本当はセミドライのつもりだった)
でも妙に水温高く、インサイドあたりはメチャぬるかった。
一応ブーツも履いてたし、寧ろ動きが軽くて良かった。


画像 059-1
久しぶりだったけど、普段のストレッチとチャリのお陰かそれほど身体も鈍っていなくて楽しめた。
何より近年に無くすいてたので来る波は皆乗れるわけだし。
風も無いし、やっぱり朝一に限る。

お山に戻ってヤジオも到着。
朝飯後、恒例の清澄寺(せいちょうじ)へ。
画像 076-1

あたしのオキニはお寺の先にある知る人ぞ知る仏舎利塔。
画像 087-1
真っ白で空とのコントラストが実に美しいのだ。
         画像 116-1
            結構デカイですよ。



                        両脇にニャンコ(?)が2頭
     画像 114-1    画像 115-1
      ベロ出ちゃった                     こっちは出てない





・・・・・・・んな感じで、新年が始まり、今日五日からは日常に戻ってます。

今年も宜しくです!    


New year
2009年01月01日 (木) | 編集 |