愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・自転車
2008年12月30日 (火) | 編集 |
 ちゃりに乗れるようになった時から、一体何台の自転車を潰してきたんだろう。
思えば幼い日からずっと乗り物が好きだった気がする。

最初はサイズの合わない兄貴のおんぼろ自転車。
グリップが着いてなくて坂道でこけた時、腿にハンドルの跡が判子みたいについちゃったっけ。
トラウマで暫くちゃりに乗れなくなった。

中学の頃はカックイイちゃりが欲しくて、お年玉はたいて英国製のアッパーハンのやつとか買っちゃって、奇を衒い過ぎて使い勝手の悪いこと・・・。

お次はスケボに行っちゃって、ちゃりと同様坂でこけて、おまけにドライバーをポッケに入れてたため流血&自慢のコーデュロイに穴が開いちゃった。
でも未だに年に数回は足としてロンスケを使ってる。

お決まりのコースでスケボの次はサーフィン。
これで人生設計大幅に逸れたと思う。
SURFING LIFE も定着したころ又ちゃりに乗りたくなって、訳も分からず中古のサイクリング車を購入。
埠頭あたりちょくちょく徘徊。

Babyが生まれて子供シートを取り付けるためのクロスバイクに乗り換える。
ホリゾンタルなスタイルだとまたげないって事。

その間ロングスケートボードにはまり靭帯のばしたり擦りむいたり故障が続く。

数年前に青さんにもらったらちゃりは今My sonが愛用
画像 070-1


そして去年の暮れにこのちゃりに辿り着いた
画像 053-1

今年はちゃりのおかげでいくつかの出会いがあり、そして再びアクティブな生活を取り戻せた。

このままWanとNyaと自転車にかこまれた日々がずっと続きますように・・・。




追記: 神戸のねいさんへ
    元気出ましたか?
    来年もまた手紙しますね!







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。