愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉あたり
2009年01月19日 (月) | 編集 |
まだまだ仕事が決まらないあたし・・・
  画像 013-1

時間ばかり持て余すのでホイルでも組んでみるかなんて思ってしまった。

でも振れ取り台センター出し道具が無いので、とりあえず準備として新品ながら古くてちょっと変な音がしてるハブをばらしてグリスアップしてみることにした。

画像 002-1

画像 004-1

画像 008-1

・・・とここまでは順調に進んだけど、経験がないので最終的には玉あたりで悩む 悩む 悩む・・・。
でも、変な音はしなくなったし緩くもきつくもなさそうなので良しとしよう。

ついでにリヤもやって(リヤの方が玉がでかいんだね)みました。
何回かメンテしていけばもうちょっと要領つかめると思う。

画像 011-1
本日、使用した物一式。

明日はリムを磨こうと思っています。
こっちも新品だけどナメクジが這ったような傷があるので軽くバフ掛けして磨いてみます。

スポーク穴のバリ取りもしたいけどバリ取りナイフがないので息子のミニ四区の小道具を拝借してTRYしてみよう!
コメント
この記事へのコメント
楽しそうな事していますね~

玉当りは ガタが出るギリギリ手前で調整するのが最良ですが 街乗りや競技でも練習用であれば、そこまでする必要も無いかと思います

又ハブ単体で調整した物を ホイールとして自転車に装着した時
単体では出なかったガタや 逆に重くなったり
これはハブに依って個体差が有ります ですから
ホイールを自転車に付けて バルブが下に下がって来たらO.Kと考えても良いでしょう

私が何時もしている調整は 全日本でも通用する一発勝負用ですから 普段乗りには向かないかも分かりません

ホイールビルド 頑張って下さい
注意する事は3つ!(笑)
この片切りなら イタリアンが良いですね
両切りはJISで組みます
2009/01/19(月) 21:55:47 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
就職先は自転車屋さんか?
ホイールが組み上がるのが楽しみです。

ここで勉強して私もトライしてみようと思いますので
連載にしてください(笑)
Kinoさんも例の方ですか?Kinoのコメントも合わせて
ブログの記事化して欲しいと願います。
2009/01/20(火) 02:53:07 | URL | ken #SFo5/nok[ 編集]
Kinoさま>片切りなのでイタリア~ンでいきます。
フロントはラジアルでいいかなぁ。
・・・ってまだまだ準備段階なのですよ。

kenさま>のろまで気の長い話しなので時々しかご報告できないと思います。
しかも良い失敗例になりそうです。
2009/01/20(火) 12:41:36 | URL | tacotaco #-[ 編集]
イタリアンが良いですね 前をラジアルにするなら
スポークを通す方向を間違わないようにね
スポークをハブフランジの外から 内側に向けて通します

逆に通し これ誰が組んだんだろう なんてのをたまに見掛けますから・・
2009/01/20(火) 18:34:59 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。