愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振れ取りました  
2009年01月29日 (木) | 編集 |
 今日は振れ取りです。


画像 028-1
ミノウラの振れ取り台です。


 まずは縦振れからです。
  画像 003-1
最初、振れ取り台の縦触れゲージを、画像よりも下方向に(リムから遠い方)離しておく。
ホイルを少しずつ回しながら当たる箇所をみてMAXで当たるところにビニールテープで印をつけました。
上手く書き表せないけど、あんまり極端で無く少しずつ左右のスポークを締めていく。
テープのあるところは一番しめて、その隣はもうすこし緩めに・・・といった具合に何本かグループで締めました。
徐々に振れを少なくしてゲージを近づけて行きます。

あんまり根詰めると頭がおかしくなるので、気をつけましょう。



 次は横振れです。画像 004-1
最初は振れ取り台の爪の間を広めに開けておく(大きく歪んでるから)。
縦同様にゆっくり回す。
センターより左に寄り始める所と、またセンターに戻ってきた所の2箇所に目印の赤テープを貼る。
右も同じように、センターから右に寄り始める所とセンターに戻ってきた所に黒テープを貼る。
右と左の見分けが付かなくなるのでテープの色を変えてみましょう。

でも面倒なので、2回目は左寄りはリムに印、右寄りはスポークに同じ赤テープを使った。

次に、左に寄ってるところは右側のスポークを締めて行く。
右に寄ってるところは左側のスポークを締めて行く。
この時も一本だけじゃなくて隣りあった何本かのスポークを微調整しながら締めていきました。

こんな感じで段々爪の幅を狭くしながら調整する。



 んで、あらかた出来たら 次はセンターをみる。
ここで本当ならセンターゲージを使いたい所ですが、一度使ってみたらやりにくかったので、kinoさまのやり方を見習いました。
画像 023-1
画像は組んでから撮っちゃったけど、あらかじめホイール組む前にハブに印を付けて置く。
ロックナットの間をノギスで測った時に、その真半分のところに筆ペンとかで「チョン」と印しておく。

    画像 006-1    画像 007-1
んで、糸を用意。
組まれたホイールのリムのこっち側からあっち側に糸を渡す。
この際、ハブの真ん中を通るように糸を対角に渡す。

画像 008-1
そしてさっきのチョンと印したところに糸があればセンターに来てるってこと。
逆の対角もやってみた。


この三つの工程をもう一度繰り返し。

その後、ホイルを立て体重をかけピキピキっと軽く痛めつけ、馴染ませる。

今日のところはこれで終了。

さっきも言ったけどあんまり根詰めないで、また翌日見直しした方が良いと思う。


コメント
この記事へのコメント
進みましたね
触れ取もコツを掴めばそれ程難しくは無いですが
でもこれは教える事が出来ない部分ですね
このテープで印しを付ける方法は何処かで読んだ気がしますが 面倒でしょ? そして写真を撮りながらの作業も(笑)

触れ取はリズムが大事ですから 慣れてくればテープを使うのも止めた方が良いですね
私も皆さんに解って頂き易い様に 写真を撮りながらホイールを組む事が有りますが
集中力とリズムの無い作業は
しっちゃかめっちゃかなホイールになり 直ぐ後でばらして組み直す事も有るんですよ(笑)

そんな苦労の固まりの私のブログ、皆さんも是非覗いてみて下さい かはは
2009/01/30(金) 10:36:23 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
実は画像はあとで撮ったりしてます(ネタバレ)

まだ、テープは貼らないとわけ分からなくなっちゃたりするんですよ。

「ホイール組み」はお陰様で、今日完成しました。
kinoさまには本当に心からお礼申し上げます。
まだまだ分からない事だらけなので、ちょくちょく質問に伺うと思いますが宜しくお願いします。<(_ _)>



2009/01/30(金) 16:32:34 | URL | tacotaco #-[ 編集]
は~い
質問大歓迎ですよ(笑)
私で解る事なら出し惜しみをせずどんな事でもお答えさせて頂きます

ブログの方もまだまだ更新中 また覗きに来て下さい
2009/02/01(日) 01:03:02 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
有り難いです~~。
2009/02/02(月) 13:06:18 | URL | tacotaco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。