愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューブラー
2009年09月23日 (水) | 編集 |
今日はリヤのタイヤ交換しました。マタダヨー
坂の多いこの街、スキッドせずには走れない・・・。

ヤジオくんがロードを組むためにコソ買いしてる品々を自慢げに見せてくれた。(画像はありません)
予てからあたしの欲しがってたカンパのナメクジさんを何故か二つも持ってた。
リアディレーラーはkinoさまのブログにもあった(レストアされたアランに・・・)カンパヌーボレコード(ハートが二っつみたいなやつ)。
ハブもカンパのラージフランジだった。
シフトレバー、リング式のやつ。いいな~。
ワイヤー止めるリングとかいちいちかっこいいんだよね。
加工してアクセサリーにしたい。

またグリスアップやらホイル組んだりはtaco担当なので、そのうち画像アップしまーす。

コメント
この記事へのコメント
ナメクジが2個は 贅沢だ(笑)
パラレモグラフ式の フロントディレーラーは
1953年の発売ですね それ以降長く続いたロングセラーで 
ナメクジは人気の古いタイプです

リアディレラー ヌーボレコードの
ハートの形状は パンタ部の強度を考えるとあの形になったと言われています
こちらは1968年の発表 シフトワイヤー受けの横に
PAT00と製造年が刻印されています 
これが刻印されていないのが 発売初期の1970年以前の物
そして最終期の1985年の物です

あら また難しい事書いてしまいました・・
2009/09/23(水) 18:08:59 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
kinoさま>
いえいえ、もちろんkinoさまのコメント待っていたんですよ(^v^)

ナメクジは中古品なので贅沢な値ではないみたいですよ。
この二つはそれぞれ年代も違うようです。

フレームが決まったら組み始める予定ですが、5速用の古い出物を狙っていて、なかなか出会えないのが実状。
その間に、今あるパーツでトタックレーサーを一台組もうかって話しもチラホラ出てます。

2009/09/24(木) 08:36:04 | URL | tacotaco #-[ 編集]
そうか このネタには直ぐに喰い付くのを
見透かされていましたね(笑)

フロントディレーラーの 外部プレートに違いが有ると思いますが
プレートが 真っ直ぐな物をナメクジと呼び
プレートの前部が 少し凹んだ物をエクボ有り なんて呼びます

エクボ有りの方が後から製造された物です
もうほとんど見なくなりましたが シフトワイヤーの
アウター受けが当初は有りました

120mm巾のレコードハブ ラージの36穴は多く有るのですが
不思議と28穴が少ないので 28穴だったら大切にね

でもこの辺のオールドカンパを集め出すと 次から次へと
手を出したくなりますよね
2009/09/24(木) 09:04:36 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
kinoさま
ひとつはエクボです。
稼動部分のピンもちょっと違いますよねぇ。

28穴もしっかりコソ買いしてましたよ。
どんだけコソコソしてるんだか。
結局あとで自慢げに見せるのに…。

思うに実はもっと買ってて、ネット転がして遊んでると思います。セコイ・・・
2009/09/25(金) 14:18:49 | URL | tacotaco #-[ 編集]
あ そうなんですか
ナメクジとエクボでピンが違う どのピンだろう
これは知らなかったです

先日フルレストアした アランはエクボ
私のロードはナメクジなんですが 気が付きませんでした
今度友人のアランと見比べてみなきゃ・・

転がして遊ぶ まあこれでマイナスが出なければ
楽しくて良いのかな 他の遊びをするより良いじゃないですか
2009/09/25(金) 17:06:16 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。