愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二の故郷
2011年04月07日 (木) | 編集 |
あの東日本で地震が発生からもうすぐひと月。
東京にてTVの被災状況を見ては心を傷める毎日。

私が波乗りが楽しくてしょうがなかった頃、がらすきでイイ波のところがあると聞き6時間かけトリップした福島県いわき。
あれ以来、毎年夏の恒例行事として、第二の故郷して寄せてもらった民宿がある。
行くと海の幸をたらふく食べさせてくれた。
ウニが好きだと言ったら箱ごと出て来たっけ。
やがて子連れ行くと取れたての海の幸バーべキュー。カニ、エビ、ウニetc
カブトガニ、初めて生で見たのも(食いません)ここだった。
お土産もいっぱい持たせてくれた。
民宿のおやじさんもおかあちゃんも3兄弟も本当に親戚のようにみんなで夏を待っていてくれたっけさ。

その民宿が被災したらしい。
おやじさんとおかあちゃんは、避難所生活だと聞いている。
詳しい状況は聞くに聞けないが、第一声は津波は本当に恐いと・・・。
そして今は原発に怯え電気、水に不自由している様子。

東京のわたしらには生活や精神的にも計り知れないものがあるのだろうと思う。
ただただ神妙に見守るしか出来ない非力な私だけど、これからの復興を強く願います。
そして、またいつかきれいな海で波乗りしたい!

img (2)
わが青春の一ページ in Fukusima.



コメント
この記事へのコメント
お花見で被災地を支援しましょう。
自粛ムードに歯止めを打って、福島の一次産品を買いましょう。
お花見の季節、岩手や福島の地酒は美味しですから、これを飲まなきゃね。
酒肴も勿論現地の海産物加工品。
これが一番効果のある被災地支援活動。
舌づつみを打ちながら、被災地に思いを馳せ、復興を祈念したいところです。
何処かの知事さん!、東北地方の産物による、お花見を奨励してくださいな。
そうでもしないと選挙に負けちゃうよ(笑)。
2011/04/07(木) 21:17:18 | URL | MK #c5NzTaeA[ 編集]
Re: お花見で被災地を支援しましょう。
MKさま
そうですね♪
ぽん酒は苦手なので東北の葡萄酒など検索中です。
海産物も加工品なら○ですね。
昨夜も激しく揺れたので被害が心配です
本当にこれからの日本経済もどうなっちゃうんだか・・・(;_;)
2011/04/08(金) 11:21:29 | URL | tacotaco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。