愛獣と愛車(時々波乗り)のゆるゆるなBLOG
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ (NISHIKIレストア ホイル組み)
2011年10月06日 (木) | 編集 |
昨日に引き続き、今日はリムのばりを取っちゃうぞ

最初は MAVIC GP4の予定だったけど、黒くて重くて・・・

もうちょっとクラシカルな感じを出そうって事で
画像 003 

画像
NISI for professional 36H
(マヴィックに合わせて購入したスポーク、大丈夫かなぁ)


このリム軽量化のため(?)外側がディンプルみたないに削られてるんだけど
画像 011 
ホールとホールの間に2こずつ削ってあるはずなのに
左のリムのはホールにかかっちゃたりして・・・
さすがイタリア人よね^_^;



ソリッソリッとばりを取っちゃいます
久々だったので最初使い方忘れてた(^_^;)

こんなに取れました
画像 010 
リムの中にはなんや妙に長い金屑とか入ってたよ
出すのにてこずりました。

ところでなんで「ばり」取るのかって?
Kinoさまの教えだからよ(^。^)

っつーか理由は軽量化?
でもあたしには、そんな事には多分気付けないと思うんだ。

ですから、ばりが何かの拍子にポリッと取れてリムの中でカラコロ転がってたりすると
気になってしょうがないでそ。
とか、完璧な仕上げを目指すA型気質だから。(これも無い無い)
ソリソリするのが楽しいから?


良くわかんないけど、あたしの中ではカラコロ説が有力なのだ。



コメント
この記事へのコメント
凄い!
姐さんやっぱ凄いゎ。
ホイル組める人尊敬に値すると思う。
儂ゃせいぜい、スポーク交換ぐらいだよ。
2011/10/07(金) 19:41:23 | URL | MK #c5NzTaeA[ 編集]
バリ取り
まあ金属などの切削跡はどんな物でも面取りはしておきたいですよね
リムの場合は仰るとおり リムの中に入ってコロコロ言うのも嫌だし
タイヤの裏側に傷が付くのを避けるのも理由の一つだね
これだけ バリ取りをしてもおそらく 1g くらいで 軽量化にはあまり寄与しないでしょう(笑)

リムの座グリは 軽量化よりリムセメントの乗りを良くする為じゃないかな?
2011/10/08(土) 02:49:35 | URL | Kino #YVWDSDMY[ 編集]
倹約
MKさま
凄くなんかないですよ
スポーク交換が出来れば組めますよ。

あたしはメンテナンス費を出来る限りケチり、その分パーツを集めるのですぅ~

2011/10/08(土) 17:17:50 | URL | tacotaco #-[ 編集]
バリ!
Kinoさま>
ありがとうございます。

バリ取りとか研磨とか、結構終わった後に満足感を感じるんですよね。
あたしだけかな?(^_^;)
2011/10/08(土) 17:33:44 | URL | tacotaco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。